Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

自転車で日本を一周してみて感じた事。

Diary (Japanese)

9月15日から11月末まで、約2ヶ月半に渡って自転車で日本一周をしてきたわけですが、「自転車日本一周の旅は僕にとって一体なんだったのか…」ということについてちょっと振り返ってみようかな。

 

楽しかった。それだけ。

いざ、出発!

自転車日本一周旅行は、素直な感想として「楽しかった」

旅を終えて、色んな人に「旅はどうだった?」なんて聞かれるんだけど、正直そんなにペラペラ話したいことなんて全然無くって、僕の感想としては「ただただ、楽しかった」感想は本当にこれだけなんだよね。

なんかつまんないでしょ?笑

自分でもそう思う。

だから、これからも「旅はどうだった?」なんて聞かれたらこう答えようと思う。

 

「楽しかった。それだけ」

 

旅をして気づいた事

テントの中

「旅はどうだった?」なんて広い範囲で聞かれたら、「楽しかった」としか答えようがないけど、

「旅の中で気づいたことはある?」なんて聞いてくれれば、それ以外の答えも思いつく。 (そう、何事も聞き方って重要なんだよね。)

それは例えば、

・テントと寝袋さえあればどこでも寝れるということに気づいた

ってこと。

自分の部屋も、ベットもいらない。寝るだけなら、テントと寝袋があれば十分。マジで。

だから今、毎月家賃とか光熱費+ネット代で大体7万位毎月固定費がかかってるんだけど、それがかなり馬鹿々々しく思えてきた。

(誰かの家に居候させてくれないかなぁ〜)

なんて割とマジで考えるようになっちゃったくらいだからね。

まぁ、そんなことは一旦置いといて。

他にも、

・身体を動かしてるとなんかイキイキしてくることがわかった

とか、

・1日に200キロ位だったら自転車で移動できることがわかった

とか、

・日本は思っていたよりもと小さかった

・日本の自然はとっても美しい

・自転車に乗りすぎてケツが痛いのは結構すぐ慣れる

とか。

今すぐにぱっと思いついたのは上に書いたことくらいだけど、もっと考えれば本当にいくらでも出てくると思う。

あ、他にも結構重要なことがあったっけ!

それは、

・人と違うことやってる自分の投稿を楽しみにしてくれる人がいる

ってこと。

これは結構大発見だったかもしれない。

旅をしてると、

「のぶのTwitterの更新楽しみにしてるよ〜!」 とか、 「ブログ見てるよ〜!更新頑張ってねぇ〜!」 とか結構色んな人から言ってもらえたんですよ。

これって普通に大学行ってたときにはあまり言われなかったことだからさ、なんか結構嬉しかったんだよね。

で、そんときに

「あ!人と違うことしてたほうが自分の行動や発言に注目してくれるんだな。」

って事に気づいた。

僕は、2014年12月現在で、既に大学を2留することが決まってるんですよ。んで、それに関して焦りが全く無い訳ではないですよね。

でも、好きな事やって、それを楽しんでくれる人が少しでもいるなら、僕は僕なりに好きな事やって生きて行けば良いのかもしれないなぁ〜なんて思ったりもしたりして。

なんかまた少し話が脱線しちゃったような気がするけど、とにかく、そんなことを含め、旅を通して気づいたことは沢山あったんです。

それはきっと、嫌々大学に通うよりも、嫌々働くよりも貴重な気付きばかり。

数々の貴重な出会い

猫1

そういえば、旅をしてると、普段は触れ合わないような人と沢山出会う。

これはきっと旅をする上で最も魅力的なことの1つだろうね。

自分と同じような旅人に出会うことは沢山あるし、他にもライダーハウスや民宿を経営してる人、野宿した公園で朝起きると運動をしている人たちとも触れ合う機会は沢山あった。街中を走っていると声をかけてくれる人も沢山いる。(他にも、野良猫とだって仲良く慣れるし、カラスともコミュニケーションが取れるようになる。いや、カラスは嘘かもしれないけど)

とにかく、旅というのは沢山の出会いがあるもの。それも、偶然のような必然のような、面白い出会いが沢山ある。

面白いよね。

沢山の人に出会い、沢山の人に世話になり、沢山の人に感謝した自転車日本一周の旅でした。

まとめ

あまり上手くまとまる気はしないけど、とりあえずまとめてみると、

「自転車日本一周の旅は、ただただ楽しかった。」

そして、

「旅に出なかったら得られなかったであろう貴重な“気付き”を沢山得ることができた。」

「旅に出なかったら得られなかったであろう素敵な“出会い”も沢山得ることができた。」

そんな感じです。

いや、本当になんか適当な人生になってきたけど、それでも見放さずに支えてくれる全ての人に、感謝です。

室戸岬にて

 

ありがとう。